葉酸サプリを飲み始める時期、飲み終える時期について主に解説しています。産後にも飲み続けて良いのかや、夫にも飲ませるべきなのかという素朴なギモンに対する答えも記述しています。この記事を読むことで、葉酸サプリの効果を何倍にも上げる正しい服用タイミング・時期・期間を知ることが出来ます。

よくある質問

葉酸サプリはいつから飲むべき?時期ごとに必要になる摂取量と飲み続ける期間も

更新日:

葉酸サプリが妊活に良い!ということは多くの方がご存知と思いますが、実は葉酸は飲み始める時期が何より肝心だということを知っていましたか?

今回は葉酸サプリを飲み始めるタイミングや時期・期間について簡単に解説しちゃいます!

葉酸の働き・効果について

葉酸サプリはいつから飲めばいいの?

葉酸サプリの服用を始めるタイミングとしてよく言われているのは、妊娠の一ヶ月以上前から妊娠後三ヶ月の期間までです。しかしこれでは期間が四ヶ月間と広く正しい摂取タイミングが割りにくいですよね。

では実際にはいつからとるのがよいのでしょうか?結論から言ってしまうと答えはズバリ妊娠前の妊娠を意識した頃からの服用です。

葉酸は赤ちゃんの健康的で元気なからだづくりに欠かせない栄養素です。そのため、妊娠後に飲み始めたのでははっきり言って遅すぎます。

妊娠を意識した段階でこれからは妊活に励もう!という決心とともに葉酸サプリを飲み始めることで、いつでも元気な赤ちゃんを生むことができる葉酸たっぷりの健康的な母体が出来上がるのです。また、不妊に悩んでいる方にとっても、葉酸サプリには葉酸以外の妊活に効果的な成分が含まれているため、効果的な働きを期待できます。

そして、葉酸には、赤ちゃんのからだづくり以外にも、妊活や妊娠に伴うイライラを取り払ったり、お肌や髪を若々しく保つ効果も存在しているので、非常に早い時期から飲み始めることをオススメしています!

葉酸サプリはいつまで飲めばいいの?

次に、葉酸サプリを飲み始めてから気になってくるのは、これっていつまで続ければいいの?という点ですね。厚生労働省は、葉酸を妊娠3~4ヶ月の期間まで摂取すると良いとしていますが、あくまでこれは最低限の目安であって妊娠している以上葉酸の摂取量は多ければ多いほど良いのです。

そのため妊娠後も3~4ヶ月で摂取をやめてしまうのではなく、出来る限り葉酸サプリを飲み続けたほうが良いといえるでしょう。

出産までママは赤ちゃんに栄養を供給し続けるのですから、葉酸が不足してしまうと赤ちゃんの成長を妨げることに繋がってしまいます。

そのため、元気な赤ちゃんを絶対に産みたい!という方は、出産する日まで葉酸サプリを継続したほうが良いでしょう。

産後に葉酸サプリを飲んでもいいの?

葉酸サプリを何ヶ月も飲み続けることによって、赤ちゃんだけでなく自分自身の体調にも良い影響があったという方も多いのではないでしょうか?そうなると出産後に葉酸サプリをやめなくてはならないのはちょっと残念ですよね…。

しかし、ご安心下さい!葉酸サプリは産後も飲み続けて良いサプリなんです。

むしろ、産後のデリケートな体を元の状態に戻していくためには、葉酸サプリの力を借りることが最も効率的であるといえるでしょう。というのも女性は出産に多大なエネルギーを使ってしまい、出産後は様まざまな栄養素が不足してしまいます。

時に葉酸は造血ビタミンの異名を持つほど重要な栄養素であるため、不足すると血液を中心に様々な悪影響を及ぼします。

また、母乳は血液が変化したものですから、当然健康的な母乳をより多くつくり上げるためにも葉酸が必要となるのです。

さらに葉酸を産後もしっかり摂取し続けると、出産の際に受けた子宮へのダメージをリカバリーすることもできます。

二人目以降も生むという希望のある方は、子宮の状態を回復することで再び円滑な妊活に励むことができるのです。

ここまで重要な葉酸を効率的に摂取するためには、やはり葉酸サプリを摂取することが一番の近道だといえます。そのため、出産してから数ヶ月から1年間の間は、以前と変わらず葉酸サプリを飲み続けることをオススメしています。

時期ごとに必要になる摂取量

健康的な妊活・妊娠生活に必要となる葉酸摂取量は時期によって異なってきます。

事前にきちんと時期ごとの摂取量を抑えておくことで、快適な妊娠ライフを送ることが出来ます。それでは箇条書きで説明行くので、一緒に学んでいきましょう!

妊活中の葉酸必要量

妊娠を考えてから飲み始める量としては、一日の推定摂取量にプラスして妊娠初期の規定量である400㎍が必要とされます。

前述したように、妊娠する前にたっぷりと葉酸を摂取することによって、丈夫で元気な赤ちゃんのからだづくりや、妊娠しやすい体や精神状態を作り出すことに繋がります。

ある意味最も重要な時期とも言えるので、がんばって毎日継続して400㎍分の葉酸サプリを飲み続けましょう!

妊娠初期の葉酸必要量

妊娠初期は最も葉酸が必要となる時期です。

妊活中と同じ一日400㎍の摂取が推奨されていますが、この時期は食事メニューによってはそれでも摂取量が不足してしまいがちです。

お腹の赤ちゃんのためにも気持ち多めに取ることを心がけるとより良い結果を生むこととなるでしょう。また、この時期は妊娠のストレスを感じ始める時期であり、サプリの摂取も疎かになりがちです。

そのため、こうした時期にこそ、めげずに飲み続けることが大切だと事前に心得ておきましょうね。

妊娠後期の葉酸摂取量

妊娠後期ともなると、一般的には葉酸を摂取する人は少ないです。しかし、お腹の赤ちゃんにとってはより多くの血液を必要とする時期であるため、サプリメントを飲み続けることによって丈夫な体づくりを助けることに繋がります。

また、妊娠後期は貧血を起こしやすくなってしまう人も多いので、300~400㎍程度の葉酸を摂取することをオススメします。

産後の葉酸摂取量

産後は出産にエネルギーを使い果たし、ママの体は非常にデリケートで様々な栄養素が不足した状態に陥っています。この際も葉酸サプリをのめば統括的に様座な栄養素を補うことが可能です。

特に栄養素たっぷりの良い母乳をつくりだすために、造血に必要な葉酸を最低280㎍程度摂取することが肝心です。

葉酸の副作用ってあるの?妊活中の正しい摂り方や注意点を解説

葉酸サプリは夫にも飲ませるべきなの?

葉酸サプリは一般的に妊活に励む女性が飲むべきサプリであると知られています。

しかし、妊活においては男性側も葉酸サプリを用いて栄養管理を行うことで、妊娠率をアップさせ、さらに健康的で元気な赤ちゃんを生むことに繋がるのです。

葉酸サプリには葉酸以外にも様々な栄養素が含まれているので、日々忙しく働き栄養素が不足しがちな男性にとっても最適なサプリメントあるといえます。

男性は女性より少ない240㎍の葉酸で大丈夫ですので、ぜひ健康的な赤ちゃんを産み育てるために、夫婦揃って仲良く葉酸サプリを飲むようにしましょうね!

葉酸を飲みはじめる時期と期間についてのまとめ

葉酸サプリをいつからいつまで飲めばよいのか正しく理解できたでしょうか?健康的で元気な赤ちゃんのからだを作るためには、早期からサプリを飲み始め、産後に渡って継続していくことが重要です。

正しいタイミングと時期を理解した上で、葉酸サプリを飲むとその効果も倍増以上のものとなります。

ぜひこの記事を読んで実践して、あなたも元気な赤ちゃんを授かることに役立てて下さい!

-よくある質問

Copyright© 葉酸サプリどれがいいの?口コミで人気の葉酸サプリおすすめランキング2018年度版 , 2018 All Rights Reserved.